お知らせ

↑ナレッジエックスのセミナーお申し込みはこちらから!

astah*

↑ナレッジエックスは株式会社チェンジビジョンの教育パートナーです。

↑Knowledge-ex. Blog 更新中!

毎日新聞デジタル 注目企業50

↑ナレッジエックスが選出されました!

2012年10月05日

ナレッジエックスのRuby研修コースリニューアルのお知らせ

平成24年10月5日
報道関係者各位


ナレッジエックスのRuby研修コースリニューアルのお知らせ


Java/Ruby/Androidを中心とする教育・研修サービスを提供する株式会社ナレッジエックス(東京都中央区、代表取締役:中越 智哉、以下ナレッジエックス)は、2012年10月よりRuby研修コース『JavaエンジニアのためのRuby1日入門』を『Ruby基礎講座』に、『JavaエンジニアのためのRuby on Rails入門』を『Ruby on Rails3入門講座』に、それぞれリニューアルいたします。平日および休日での開催を予定しており、平日に時間を確保することが難しい方でもご受講いただけます。


ナレッジエックスのRuby研修の特徴

  1. 実務に効果の高いスキルを習得
    • 現場勘を持つ講師が必要なスキルを厳選し、自社独自のカリキュラムを提供しています。
    • Ruby/RailsアプリケーションをゼロからStep by Stepで作成しながら開発手法を習得頂けます。
  2. 実践的な演習課題
    • 座学ばかりではなく、「自分でコーディングを行い実行し確認する」一連のサイクルをより多く取り入れることにより現場に出ても即戦力となれるスキルを身につけて頂けます。
  3. 研修効果の見える化
    • ご要望により、研修後の実力テスト実施・評価レポートの作成を実施し、投資効果を確認できる研修を提供します。
  4. 確かな実績
    • 弊社担当講師はRuby研修講師として2007年から多数登壇。またRuby原作者まつもとゆきひろ氏が在籍する株式会社ネットワーク応用通信研究所(NaCl)のパートナー企業として研修登壇、講師養成講座担当、入門DVDの講師出演など、確かな研修実績があります。
  5. わかりやすい研修
    • 弊社会場にて開催された自社主催研修のアンケートで、講師の教え方について「わかりやすい」と答えた方は98%以上と高評価を頂いています。
  6. 充実したアフターフォロー
    • 研修のアフターフォローも充実。研修成果の持続・発展に効果を発揮します。
    • Q&Aフォーラムや追加課題のご提示によりさらに知識を深めて頂くことができます。
    • 後日、自習するための環境もご用意できます。セミナーを受講して頂いた方には自習スペースを無料でご利用できる特典をご用意しています。
  7. 短期研修
    • ナレッジエックスの研修は最短半日から3日と短期でのコースが豊富です。また、企業様などには、ご要望に応じてさらに期間を短縮しての開催も可能です。


『Ruby基礎講座』について

■概 要

文法の基礎から体系的に学ぶのではなく、プログラミングの 経験がある方を対象に、Rubyの特徴的な部分に注目しながら 文法を学ぶことで、他言語エンジニアが短期間でRubyのコードを読める・ 書けるようになることを目的としたコースです。

■対象者

  • Ruby on RailsでWebアプリケーションを作りたいが、Ruby言語自体を これから勉強しようと考えているプログラマ・エンジニア(企業・個人は問いません)


■前提条件

  • なんらかのプログラミング言語経験者


■受講後目標スキルレベル

  • Rubyで書かれたコードの内容が理解できるようになる
  • 簡単なRubyのプログラムが書けるようになる
  • Ruby on Railsの学習に必要な基礎知識が習得できる


■カリキュラム

<1日目>

  1. Rubyの特徴と適用分野
  2. Rubyのダウンロードとインストール
  3. Rubyの基本文法(1)
    • 基本的なプログラムの流れ
    • 変数
    • 演算子
  4. Rubyの基本文法(1)
    • 制御文
    • 演習
  5. Rubyのメソッド
    • 基本的なメソッドの定義と呼び出し
    • ブロック付きメソッド呼び出し
    • 演習
  6. Rubyによるデータ構造とアルゴリズム
    • 制御構造とアルゴリズム
    • 代表的なアルゴリズム(探索/ソート)
    • 実習(代表的アルゴリズムの実装、個別の問題に対するアルゴリズムを考える)
    • データ構造とは何か
    • 代表的なデータ構造(配列・リスト・ハッシュ)
    • DTOを用いた複数件データの表現
    • スタックとキュー
    • 演習(データ構造の使い分け、DTOを用いたデータ構造の実装)
  7. Rubyの例外処理
    • 例外処理とは何か
    • 例外処理の制御
    • 演習

<2日目>

  1. オブジェクト指向とは
  2. クラスとオブジェクト
  3. アクセス修飾子/アクセサメソッド
  4. 継承
  5. 演習
  6. 外部ファイルの内容を利用する
    • requireとロードパス
    • 演習
  7. RubyGems
    • RubyGemsとは何か
    • gemのインストール方法(リモート/ローカル)
    • 演習
  8. モジュールとMix-in
    • モジュールの定義
    • Mix-inによるモジュールの利用
    • 演習
  9. Rubyの基本API
    • 文字列処理
    • 入出力処理
    • リスト/配列処理
    • 演習
■受講期間

12時間(2日)

■日時

  • 2012年10月23日(火)~2012年10月24日(水) 10:00~17:00

※11月以降も随時開催の予定です

■会場

ナレッジエックス セミナールーム(東京都中央区八丁堀2-8-1 牧野ビル4F)

■受講料金

65,000円(税込)
→早割特典(1ヶ月前までの申込で受講料金が5,000円OFF)があります。早割特典は申込時に自動的に適用されます。

■定員

15名



『Ruby on Rails3入門講座』について

■概 要

Ruby言語の基礎知識をお持ちのエンジニアを対象に、Ruby on Rails3.2(Ruby1.9.3)を用いたWebアプリケーションを開発するための知識を習得します。開発環境にはNetBeansを利用します。Rails3に特徴的な新機能(jQueryの標準対応、Asset Pipelineの概要)やRailsフレームワークと組み合わせると有効なツール群(RSpec等のテストフレームワーク)についてもご紹介しますので、Railsの新しい技術についても習得いただくことができます。

■対象者

Ruby on Rails3によるWebアプリケーション開発を行いたいと考えているプログラマ・エンジニア(企業・個人は問いません)



■前提条件

  • Rubyの基本文法をある程度理解しているエンジニア
  • 「Ruby基礎講座」修了相当


■受講後目標スキルレベル

Ruby on Rails3を活用したWebアプリケーションが構築できるようになる。



■カリキュラム

  1. Ruby on Railsとは
  2. RailsにおけるMVCアーキテクチャ
  3. 最初のRailsアプリケーション
  4. Railsの基本要素(1)~コントローラ~
  5. Railsの基本要素(2)~ビュー
  6. jQuery UIの利用
  7. Asset Pipelineとは
  8. Railsの基本要素(3)~モデル~
  9. データベースとの連携~マイグレーション~
  10. Scaffoldとは
  11. バリデーション
  12. Railsにおけるセッション管理
  13. Railsにおけるテスト環境
  14. RSpecを利用したテストの記述
  15. Railsアプリケーションの開発・運用環境
■受講期間

3日間

■日時

  • 2012年10月17日(水)~2012年10月19日(金) 10:00~17:00

※11月以降も随時開催の予定です

■会場

ナレッジエックス セミナールーム(東京都中央区八丁堀2-8-1 牧野ビル4F)

※一部日程では、会場が変わる場合がございます



■受講料金

90,000円(税込)
→早割特典(1ヶ月前までの申込で受講料金が5,000円OFF)があります。早割特典は申込時に自動的に適用されます。

■定員

15名



■お申し込み

Webにて受け付けております。下記のリンクからお申し込みください。お電話、FAXでの申し込みは承っておりませんので、ご了承ください。

https://www.knowledge-ex.co.jp/seminar/entry

▼本件に関するお問い合わせ

コース内容に関するお問い合わせにつきましては、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

https://www.knowledge-ex.co.jp/inquiry/entry

以上

▼会社概要

株式会社ナレッジエックス
代表取締役 中越 智哉
〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-8-1 牧野ビル4F
電話番号:03-6275-1800
FAX番号:03-5542-0352
URL:http://www.knowledge-ex.jp/

※2012年10月1日より上記に移転いたしました。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ナレッジエックス
電話番号:03-6275-1800
※2012年10月1日より上記番号に変わりました。